こんにちは♡

すぺしゃるじー先生×チンジャオ娘先生がタッグを組んだ大人気スマホエロ漫画。

「人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~」

を読んだ人の感想を集めてみました♡

「ネットで評判良いけど実際のところどうなの?」

と思っているのでしたら、
ぜひこの感想を参考にしてみてください♡

本編のネタバレ記事は↓で紹介しています。

感想は随時更新していきますので、
定期的に確認をお願いします♪

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~の感想

この感想はやらせなし・ステマなしの
本作を読んだ読者による純粋なリアルレビューです。

ちゃんと本作を読んだリアルな感想だからこそ良いところだけでなく、悪いところも書いています。

絶賛ばかりの感想は嘘くさいですよね(^^;

なのでちゃんと良し悪しも含めて参考にしてみてください♡

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~の感想VOL.1

何でも男の言う通り、ムチムチの体型でも彼氏が望むならコスプレでもおじさんを呼んでの撮影会もネット配信だってしてしまう、言いなり体質のドMで感度抜群だけれど顔がダメという女は意外とモテるのかもしれないと、自信さえも持たせてくれるような作品でした。

顔面偏差値が40点にも満たしていない女性が初エッチで開花していき、恥ずかしがりながらも男の欲求に応えることに必死で、健気でだんだん従順でかわいいじゃんと思えてくるから不思議です。

始めは拒絶反応さえも出ていた、ドブスのヒロインがやっているところを見ても何とも思わないのではないかとさえも思って甘く見ていました。卑猥な言葉にも喜び、腰を振られて激しくピストンされると、同時に巨乳もタプタプ揺れて動物のように素直に求めてしまう。

それがあまりにもイヤらしく、コスプレなどを取り入れているものの、セックスそのものは野獣的で、動物が子孫を残すために交尾をするかのように、ドブスとドブスにはまった主人公がセックスのことしか考えられなくなっている姿はある意味では潔ささえも感じさせられます。

男がダメなときも小言を言わずにおっぱいをポロッと差し出して癒してあげる。世の男性は彼女のような存在を求めているのではないでしょうか。

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~の感想VOL.2

この漫画を見ると、外見の良さだけで女を選んでいた男たちの価値観が変わるのではないかと思ってしまうほど、主人公の言葉には説得力があり、その言葉を実践するかのようにちょいブス彼女が最高のパフォーマンスをしてくれます。

かわいい顔をして男にモテてきた女というのは、誘われることに慣れているため簡単にはヤれない。

しかし、男にモテたことがないちょいブスなら、ボディタッチも嫌がらずに、強引にホテルに連れ込んでセックスし放題というくずみたいな考え方ですが、ちょいブスなのを我慢したら、これまで体験したことがないような巨乳が目の前で揺れて、ちょっと触れるだけであえぎ声をあげて喜んでくれる。

まるでテクニシャンにでもなったように、感じまくり、バックプレイでもフェラからのゴクンも、裸にエプロンに立ちバック中だしも受け入れるような女なら、男であれば顔なんて関係ないと思ってしまいます。

AVでしか見たことがないような激しいプレイさえも受け入れてくれて、セックスで虜にしてくれるだけではなく、可愛くてモテる女のように金はかからずに、反対に貢献さえしてくれるちょいブスにどんどんとはまっていく男の気持ちも良くわかります。

彼がきちんと彼女のことを人として愛してあげることができることを望みながら、読み進めてしまいました。

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~の感想VOL.3

顔がダメでも体がよければ問題ないと思っている男、案外多いのではないでしょうか。

そんなリアルな声を参考にしたような漫画の本作ですが、一般的に顔がかわいいのは細身の女性であり、細身の女性の爆乳は奇跡です。

しかし、ポッチャリ体型の彼女なら、爆乳を持っていてもおかしくありません。

しかも、ちょいブスなら男に免疫がないため、ちょっと誘えば着いてくるような女で男にとっては都合がよい。

それだけではなく、本作のヒロインは男に対して献身的で酔っぱらったら介抱してあげ、求められたらセックスしてあげるという最高の女性なのです。

男性に裸を見られるのが初めてなのか、触れる前から乳首を固くしたり、ちょっと舐めたり触れたりすると腰をくねらせて喘いでくれるというのも、自身のテクニックに自信がなかったり、テクニックが実際にない男でもイカせることができるので、もっといじめたくなるという気持ちは分かります。

何でも受け入れてくれる女なら、顔がブスでもいいやと開き直ったように、自分が妥協してやっていると言いたげな主人公ですが、ちょいブスとのセックスにはまっているのは明らかなのがちょっと可愛らしく思えました。