こんにちは♡

水無月三日先生とお稲荷さん先生がタッグを組んだ話題の寝取られ人気エロ漫画。

『夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~』

の1話から19話までネタバレや感想を書いていきます♡

無料で試し読みができる方法もご紹介しますので、ぜひ楽しんでくださいね♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

目次

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~とは

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

人のものほど良く見えてしまい、
思わず欲しくなってしまうといった経験がある
人も多いのではないでしょうか?

人妻ならではの妖艶な色気にやられて
人のものでも寝取ってしまいたくなる♡

さらに巨乳でエロい身体をした人妻で
夫が獄中生活を送っているなら寝取るチャンス♪

そんなエロい身体をした人妻を寝取る作品が
「夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~」です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~登場人物

石田碧衣(アオイ)

夫が解雇してしまった部下に犯されてしまった過去を持つ人妻。

目の前で犯されている事に感じてしまい、淫らな性欲を内に秘めた女性で、快楽に堕ちやすい淫乱な性質の持ち主。

でも息子・たかしを想う気持ちは強く、会社と財産を失いながらも、彼を育てようと、パート勤めに苦労する。

日々の生活を困窮させながらも、彼を助けようとしていた最中に、大家の息子であるマサオと出逢ってしまい、彼女の運命は大きく狂う事になってしまう……

マサオ

碧衣の住む一帯の土地の権利を持つ大地主の大家の息子。

父親の仕事の使いパシリをやらされながらも、大地主の息子の立場を利用し、借金で困窮している女性と肉体的な関係を持つなど、救い難い下種な性格をした人物。

碧衣と同じアパートに住むメイとは肉体関係を持ち、彼女の夫の傍で寝取られセックスをするなど、相手を徹底的に凌辱する事に快感を持つ。

気が強く身体付きがエロい碧衣に固執し、弱みである息子のたかしの生活を援助する為に、肉体関係を強要してくる。

碧衣の夫

碧衣の夫で、現在は殺人罪で服役中の身の上。

元は小さいながらも会社を経営していたが、リストラをした元・部下に恨まれる。

妻の碧衣を目の前で凌辱されてしまう屈辱を味合わされ、後日、逆上に身を任せて部下を殺害してしまい、無期懲役で服役する事に。

面会に来る碧衣に固執し、徐々に精神を病んでいく事になってしまう…

石田たかし

碧衣と夫の間に生まれた息子。

純朴な性格をしており、貧しい生活でも我儘を言う様子もなく、母親を困らせないと優しい気づかいを見せる心根の持ち主。

マサオに対しては警戒心を持つも、自分の為に彼の家政婦となってしまい、肉体的な凌辱をされている碧衣の姿を見て衝撃を受ける事に。

マサルの自宅の家政婦として働く事になり、離れ離れになってしまった碧衣の事を心配するも、自分は見捨てられたのかと、不安を抱く中で、同じアパートの同居人であるメイに励まされながら、母親の帰りを待つ事を決意するが……

隣人のメイ

マサオの愛人関係を持つタイ人の女性。

碧衣と同じアパートに住み、隣人で、彼女の生活環境をマサオに告げてしまった張本人。

ギャンブル好きな夫の事を愛しており、彼の借金を肩代わりしてもらったマサオに逆らえず、彼の性欲を処理する為に、毎夜事に夫以外の欲望を注がれる日々を過ごす。

しかし肉欲に流される事も無く、夫を守る為にマサオの凌辱に耐えている強さを持つ。

また息子の為に身体を張る碧衣の為に、たかしの面倒を見る等、甲斐甲斐しい一面を持つ心根の優しい女性。

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~1話 ネタバレと感想 獄中生活を送る夫の妻はエロくてデカい巨乳の持ち主♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「たかしは元気でやってるか?」

「相変わらずよ。元気すぎて困っちゃうくらい。」

傍から見ると夫婦の何気ない会話ながら

夫の方は刑務所の中。

旦那の代わりに妻は仕事が立て込んでいて

少し疲れが顔に出ている。

苦労を掛けていることについて

謝罪する旦那に対して、

気遣う妻だがそんな妻の様子に夫は疑問が生まれる。

「碧衣…俺の刑期をわかった上で言ってるのか?」

そんな旦那の問いかけに対して、

思わず黙ってしまう妻の碧衣。

スーパーの買い物袋を持って

家に帰る碧衣は元気がない。

「ただいま…」

「おかえり!父ちゃんどうだった?」

「元気そうだったわ」

夫の様子を知らない息子は無邪気に

夫のことを聞いてきたのに対して、

笑顔で碧衣は対応する。

3年前に夫がある事件を起こし、

逮捕されることになった。

それによって夫婦で共同経営していた

会社が倒産することになり、

多額の借金だけが残り貧乏生活に…

食事は質素なものとなり、

いくら働いても借金は減ることはなく、

息子はみるみる痩せていってしまう。

このままじゃいけない…

再び刑務所の描写に戻るとそこには

おっぱいを半分以上出して、

綺麗なピンク色の乳首を露わにする碧衣がいた♡

服の上からでもわかるくらい

碧衣のおっぱいはデカくてエロいです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ハァ♡ハァ♡ハァ♡

「碧衣…どんなに生活が苦しくても…」

「風俗だけはやめてくれ…」

そう言いながら碧衣のデカくて
エロいおっぱいを見ながら
夫はチ〇ポをズボンの上から握っている。

刑務所という強制的に禁欲生活を
余儀なくされている状況の中、
目の前にこんなおっぱいがあったら、
自然とチ〇ポを握ってしまいます♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は風俗によって誰かに手を出されるのが

嫌で自分だけのものにしておきたい。

アパートの描写に戻ると

インターホンが鳴る。

ドアを開けるとそこには、

集金に来た大家の息子が立っていた。

家賃を催促する大家の息子に

家賃を渡す碧衣だが

そこで大家の息子はあることに気付く。

人妻でありデカくてエロい巨乳を持つ

碧衣という存在に。

谷間が見えてしまうくらい無防備な

碧衣の巨乳は男なら思わず見入ってしまいます♡

碧衣は大家の息子を食事に誘い、

その誘いに乗った大家の息子だが

大家の息子は碧衣の身体が気になり…

人妻ならではの色気を出す碧衣の

デカくてエロい巨乳は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~2話 ネタバレと感想 碧衣の隣に住む外国人妻メイを夫が寝ている横で寝取る♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

エロい身体をした碧衣を目の前にした
大家の息子の高野はある提案をする。

「なあ、おばさん俺の女にならない?」

パァン!

碧衣のビンタが高野の頬に炸裂する。

ビンタされ呆気にとられる高野だが
すぐに強気な態度に出る。

「親に言いつけて家賃上げてやってもいいんだぞ!」

「べ~家賃上がったら出て行けばいいだけの話でしょ」

自分の思惑通りに行かず、
イラつきながら捨て台詞を残し、
出て行く高野。

出て行った部屋からは碧衣が
自分のことを馬鹿にした
言葉が漏れ聞こえてくる。

見下された高野は
碧衣の弱みを握って、
徹底的に犯すことを誓う。

妄想の中で犯される碧衣の
描写に期待せずにはいられません♡

そんな妄想をして勃〇したチ〇ポを
見る高野は情報収集に
隣の部屋に住むメイを訪ねる。

メイの部屋のドアを乱暴に叩くと
中からは外国人女性のメイが現れる。

軽く挨拶を済ませ、
借金を理由に高野は
メイに性処理を要求する。

夫がいながらも高野に逆らうことができない
メイは結局体を許してしまう。

ハァ♡ハァ♡ハァ♡

グチッ♡グチッ♡グチッ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫が隣で寝ているにも関わらず高野は
メイを正〇位で激しく突く♡

綺麗なピンク色をしたメイの乳首が
見ながら正〇位で突く様子は
たまりません♡

正〇位でメイを突きながら高野は
メイの家が貧乏ながらマグロを
食べていることに気付く。

「俺にもマグロを食わせろよぉ」

そう言いながら
メイの舌を指でつまみ、
そこから濃厚なディープキスをする♡

ヌチュ♡ヌチュ♡ヌチュ♡

ンッ♡ンッ♡アッ♡アッ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

下半身はメイをおま〇こに
チ〇ポを突っ込み、
上の口は舌を絡ませて
濃厚なキスをする。

正〇位で突きつつ
綺麗なメイのおっぱいを揉み、
まるで恋人同士のような濃厚なキスをする。

碧衣とはまた違った魅力のメイが
夫がいながらも感じてしまう様子は、
寝取られならではの醍醐味です♡

高野は金に物を言わせてアパートの
女共を落としており、
メイもその一人だった。

貧乏ながら健気なメイをねちっこく
犯す高野は…

碧衣だけでなくエロい身体をしたメイとの
濃厚なS〇Xは本編をご確認ください♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~3話 ネタバレと感想 メイのチョコパイに吸いつきながら最後は中〇し♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

外国人人妻のメイとS〇X中の高野は、
自分が金持ちの家に生まれたことに
心の中で感謝する。

ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡

「アッ♡アッ♡アッ♡」

褐色の肌でおっぱいも大きく、
ピンク色をしたメイの乳首を
高野は夢中になってむしゃぶる♡

褐色の肌だからこそ
よりメイをピンク色の乳首は映えます♡

メイのおっぱいに吸いつき、
激しくおっぱいを揉みながら高野は、
あることを考える。

「チョコパイもいいが…」

「早くあのクリームパイも食べてみたい!」

そんなことを思いながら
痛がるメイを激しく突く。

乱れるメイを見ながら、
碧衣が乱れる様子を
妄想する高野。

ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡ヌリュッ♡ヌリュッ♡

口はメイのおっぱいを吸いながら、
手はエロい尻を揉み、
チ〇ポはお〇んこに突っ込む♡

口、手、チ〇ポと身体の様々な箇所で
メイの身体を堪能するのは、
最高にエロいです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「アッ♡アッ♡アッ♡」

メイが喘ぎ声を上げる中、
夫は布団で泣きながら
その様子を聞くことに…

ぢゅう♡ちゅぷ♡ちゅっ♡

高野の上に覆いかぶさり、
舌を絡ませながらまるで
恋人同士のようなキスをメイはする♡

「ハァ♡ハァ♡」

「愛してる…♡」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

びゅるるるるるっ!びゅぴゅ~♡びゅうう♡

どくん♡どくん♡どくん♡どくん♡

最後はメイのお〇んこに高野は
大量の精〇を中〇しする♡

完全に堕ちているメイに対して、
夫の横で中〇しする様子は、
背徳感がたまりません♡

夜が明けた次の日、
夫が泣き疲れて寝てしまっている中、
メイにフェラをさせながら高野は質問する。

「なんでこんなゴミと所帯持ったんだよ」

そんな質問にメイの答えは…

褐色の肌をした外国人人妻のメイの
エロい身体に興奮間違いなしです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~4話 ネタバレと感想 痛がりながらも最後は感じてしまうメイとア〇ルS〇X♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ハァ♡ハァ♡れろ♡れろ♡

高野のチ〇ポを丁寧にフェラしながら、
メイは愛について語る。

「人ヲ好キニナル理由ナイ…」

「隣ノ碧衣サンモ私ト同ジ…」

メイのフェラによって気持ちよくなっている
高野はメイに聞く。

「隣がどうしたって?」

高野の問いに対してメイは、
碧衣の夫が刑務所に服役していること、
それでも夫を見捨てないのは、
夫が好きだからと語る。

それを聞いた高野はメイに命令する。

「後向け…」

「もっといい思いさせてやるよ…」

ズプッ♡ズプッ♡ズプッ♡

「アッ♡アッ♡アッ♡」

痛がるメイをお構いなしに
激しくメイのア〇ルを
高野のチ〇ポが激しくかき回す♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

痛がりながらも感じてしまっている
メイの顔は完全に女の顔になっています♡

「誰のおかげでメシ食えてると思ってるんだよ」

「俺がこのゴミの借金肩代わりしてやったの忘れたのか?」

愛について語るメイに腹が立ったのか
高野はメイを言葉で攻めながら、
ア〇ルをどんどん開発する。

ギチュ♡ギチュ♡ヌチュ♡ヌチュ♡

「アッ♡アッ♡」

ア〇ルにチ〇ポを入れられて
痛いはずのメイの顔はいつの間にか
気持ちいい顔になっていた♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「俺の方が気持ちいだろ?」

「キモ…チ…イ…」

お〇んこでは味わうことができない快感を
ア〇ルで味わってしまったメイは、
エロい女の表情になってしまいました♡

どぷっ♡どくん♡どくん♡

「アッ♡アッ♡アァ♡アァ♡」

最後はメイのア〇ルに高野は、
大量の精〇を射〇する♡

翌日自分の家から出た
碧衣の息子タカシは、
隣の家から出てきた高野と遭遇する。

隣の部屋から出てきたことについて、
問いただすタカシに高野は答える。

「まあその…アレだ…」

「溜まってたんでな…」

メイの部屋では頭を抱えるメイの夫の
目の前に高野によってイかされたメイが
万札にまみれて全裸で横たわっていた。

うつろな表情を浮かべながら、
全裸で横たわるメイがエロいです♡

そんなメイの様子は気にすることはなく、
タカシに高野はある頼みごとをする。

その頼み事とは…

お〇んこだけでなくア〇ルも高野により
開発されてしまったメイの様子は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~5話 ネタバレと感想 高野の手に堕ちた碧衣が高野のディープキスを受け入れてしまう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

タカシと遭遇した高野は、
何でも買える魔法のカードを
タカシに差し出す。

碧衣とタカシを傷つけてしまった
お詫びとして渡す高野だが、
もちろんそれには条件があった。

それは碧衣を家政婦として高野の家に
泊まり込みで働いて欲しいというものだった。

母親と離れ離れになることになるため
拒否反応を示すタカシに対して、
高野は揺さぶりをかける。

「母ちゃんに楽させたくないのか?」

「借金のことも聞いた…ある程度なら肩代わりしてやる」

それに対して迷ってしまうタカシ。

「その話本当?」

ドア越しにタカシと
高野の会話を聞いていた碧衣が
ドアを開けて出てくる。

「本当だ」

「ただし、断ったら即、出て行ってもらう」

「いいわ」

高野の話を飲んだ碧衣に対して、
タカシは動揺する。

そんな状況に耐えられなくなり、
泣きながらその場を
走り去っていくタカシ。

追いかけようとする碧衣だが
高野によって引き止められる。

「ちょっと何するのよ!」

「わかってるだろ?奥さんは俺に金で買われたんだ」

「とりあえずここで一発…ハメさせろや」

そう言いながら碧衣の背後から
碧衣のおっぱいを揉む高野。

服の上からでもわかるくらい乳首が
立っている大きな碧衣のおっぱいを揉む
高野の次の行動は
何だと思いますか?♡

ぜひ本編で確認してみてください♪

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

そんな状況とはつゆ知らず碧衣の夫は、
刑務所の中で碧衣の写真を見ながら、
チ〇ポをいじっていた。

「アオイ…アオイ…」

「俺だけの…碧衣…」

刑務所に来てから何度も碧衣で抜き、
妄想で碧衣を夫は抱いていた。

妄想の中で碧衣の身体を舐め回し、
おっぱいを激しく揉み、
お〇んこをいじっていた。

妄想の中で身体中をいじられている
碧衣の姿は人妻の色気ムンムンです♡

「さあいつものように舌を出すんだ」

そう言いながらキスをする。

しかし現実では碧衣は、
高野に濃厚なディープキスをされていた♡

ブチュゥゥゥゥ♡

「んっ♡んっ♡んっ♡」

碧衣に抱きつきながら舌を絡ませ、
濃厚なキスをする高野。

とうとう自分の物になる状況のためか
興奮している様子が伝わってきます♡

「奥さん!」

ぶちゅ♡じゅるっ♡じゅるっ♡

とうとう高野の手に堕ちた碧衣が
濃厚なディープキスを受け入れる様子が
エロいです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~6話 ネタバレと感想 パンツを脱いで露わになった碧衣のお〇んこを丁寧に舐め回す♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

興奮からか息が荒い高野は、
碧衣の首筋を舐める。

「学校は…?」

「んなもんサボりに決まってだろうがよぉ」

そう言いながら高野は、
碧衣に濃厚なキスをする。

ぶちゅうう♡ちゅぱ♡ちゅぱ♡

「ハァハァ」

女一人のために借金を肩代わりする高野に
呆れる碧衣だがそんなことはお構いなしに
碧衣を押し倒し、
高野は夢中になってキスをする♡

気が強く人を見下したような目をする碧衣は、
今まで抱いてきた女と違うことを
高野は認識する。

簡単に堕としてきた今までの女と違う碧衣を
高野はどう堕としていくのか?

「するなら早くしなさいよ」

「もしかして童貞なの?」

「うんボク童貞♡」

童貞と嘘をついて
碧衣にキスをする高野は、
碧衣が自分のタイプで
あることを認める。

高野は心の中では旦那に謝罪しながらも
実際は全裸になり碧衣に抱きつきながら
キスをすることを止めない。

人のものと分かっていながらも
その人のものをめちゃくちゃにできる状況は、
寝取られものの醍醐味です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「よーしパンツを脱いで後向け」

そう言われ素直にパンツを脱いで
高野に尻を向ける碧衣。

「濡れているじゃねぇかぁ」

露わになった碧衣のお〇んこは、
感じてしまったのかしっかり
濡れていた♡

ぢゅる♡ぢゅる♡ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡

スーーーーーッ♡ハーーーーーッ♡

碧衣のお〇んこを夢中になって舐めと
安っぽいボディーソープの匂いがして
それがまた高野の興奮を誘った。

高級な香水の匂いが漂っているよりも
安っぽいボディーソープの匂いが
リアルでいいですね♡

そんな碧衣の身体が美味しくて仕方ないのか
生足から足の裏まで高野は舐め回す。

碧衣の脱いだパンツを顔に被りながら、
生乳を揉み、綺麗な乳首を高野は舐める。

心の中で夫に謝罪し、
やめてとつぶやく碧衣だが…

丁寧かつ夢中になって碧衣の身体を
舐める高野の次の行動とは?

碧衣の綺麗ながらエロい身体を
高野が攻める様子は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~7話 ネタバレと感想 碧衣のご無沙汰人妻お〇んこに挿入しつつ身体全体を堪能♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「許して…」

心の中で夫に謝罪する碧衣だが
そんなことはお構いなしに
碧衣の身体を高野は堪能していた。

右手は碧衣のおっぱいを揉み、
舌は耳を舐め、
ち〇ぽを脇に挟んで高野は楽しむ。

「あ。入っちゃった♡」

ヌプ♡ヌプ♡グチュッ♡グチュッ♡

背後からとうとう高野のち〇ぽが
碧衣のお〇んこに挿入されます♡

人妻お〇んこに挿入♡
この瞬間を待っていた人も多いのでは?

ご無沙汰だったのか碧衣のお〇んこは、
吸いつきがよく、
ち〇ぽが取れそうになるくらいイイ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「よーしもっと気持ちよくしてやるからな♡」

お〇んこにち〇ぽを挿入される以上に
気持ちいいこととは何でしょう?

ズブ…♡ぐっ♡ぐりゅっ♡

お〇んこだけでなく、碧衣の
綺麗なア〇ルに高野は
指を入れる♡

ア〇ルに指を入れられ痛がる碧衣に
謝罪する高野だが、
それでも碧衣の身体を楽しむことは止めない。

ちゅぱ♡ちゅぱ♡じゅる♡じゅる♡

ヂュプッ♡ヂュプッ♡

碧衣の脇を舐めながら、
ち〇ぽはしっかりお〇んこを
高野は味わう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「なぁなんで旦那さんは人殺したんだよ」

隣に住むメイは碧衣の名前や
碧衣の夫が人を殺したことを
高野に教えていた。

「教えろよ~♡」

「教えるわけないでしょっ」

「奥さんのことなんでも知りたいんだよぉ~」

そんな会話をしながらも
碧衣を後ろから抱きかかえるように
高野はち〇ぽを抜くことは止めない♡

「旦那さんのことはいったん忘れてもいいんじゃないか?」

「そっそんなこと…できない…」

「今日だけでもいいんだ」

パンッ♡パンッ♡パンッ♡

そう言いながらバックから
おっぱいを揉みつつ、
碧衣のお〇んこを高野は突く♡

身体だけでなく、
心も高野は堕としかかりに行っています♡

「今日…だけ…?」

「そう今日だけ自分を解放してやるんだ♡」

果たして碧衣は身体だけでなく、
心までも高野の手に堕ちてしまうのか?

高野に挿入を許してしまった碧衣の
乱れる姿がエロいです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~8話 ネタバレと感想 碧衣の名器に中〇し、そして綺麗な乳首を吸いまくる♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

パンッ♡パンッ♡パンッ♡

「あっ♡あっ♡」

碧衣の喘ぎ声と高野が
お〇んこをち〇ぽで突く音が
部屋中に響き渡る。

碧衣の名器によって高野は、
ち〇ぽごと絞り取られそうな感覚になり、
先に堕ちそうになっていた。

びゅびゅ~♡

どくん♡どくん♡どくん♡どくん♡

とうとう我慢できずに高野は、
碧衣のお〇んこに
中〇ししてしまった♡

「何で中で出したのぉ~…」

「だって中〇し気持ちいんだもん」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ゴム越しでは味わうことができない
お〇んこの気持ちよさに
我慢できなかったみたいですね♡

S〇Xが終わり、
床に横たわる碧衣。

すくっと立ち上がった碧衣は、
ある方向へと歩き出す。

「どこ行くんだよ?」

そんな高野の問いかけを無視して碧衣は、
風呂場へと向かった。

高野がお〇んこに射〇した精〇を
碧衣はシャワーを使って掻き出す。

すると風呂場のドアが開き、
高野が碧衣の背後に回ると
後ろからおっぱいを揉む。

「アオイ~…♡」

「ちょっと…」

一度S〇Xが終わった高野と碧衣ですが
高野は一度で収まることはなく…

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ムニュ♡ムニュ♡ニュル♡ニュル♡

ぬちゅ♡ぬちゅ♡ぬぷ♡ぬぷ♡ぬぷ♡

「好きだ…!」

「お前の事幸せにできるのは…俺だけだっ!」

そう言いながら高野は、
おっぱいを両手で揉み、
吸いつきながら、
ち〇ぽを碧衣のお〇んこに挿入♡

碧衣のデカくてエロいおっぱいを
揉みながら綺麗な乳首を
高野は夢中になって吸います♡

一人息子がいるとは思えないくらい
綺麗なピンク色をした碧衣の乳首は、
最高です♡

「旦那の事なんて…忘れさせてやるっ!」

「あっ♡あぐ♡あああ♡」

高野の言葉とち〇ぽによって
碧衣は夫ではなく高野に身も心も
許してしま…う?

碧衣の名器とデカくてエロいおっぱいを
高野に攻められている様子は、
本編でぜひ確かめてください♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~9話 ネタバレと感想 碧衣のお〇んこに再び中〇し、バナナを使って疑似パ〇ズリ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

風呂場でもS〇Xをする
高野と碧衣。

おっぱいを吸う音と
碧衣が感じている声が
風呂場に響き渡る。

ちゅぱ♡ちゅぱ♡ニュル♡ニュル♡

「んっ♡んっ♡」

碧衣のおっぱいに
顔を挟みながら、
高野はまた碧衣よりも先に
イッてしまう♡

碧衣のエロいおっぱいの感触を
堪能しながらだと
イッてしまうのは仕方ないですよね♡

びゅっ♡びゅっ♡びゅっ♡びゅる♡びゅる♡

「ヴっ♡ヴっ♡ヴうっ♡」

あまりの気持ちよさからか
また碧衣のお〇んこに
高野は中〇し♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「腹減った…」

そうつぶやいた高野ですが
碧衣に中〇し二回した後に、
次にする行為とは…?

一方その頃メイの家では、
メイが高野と電話で話していた。

その内容は碧衣の息子であるタカシを
しばらくメイの家で
預かれと言ったものだった。

メイの夫は嫌がったが断ると
アパートに住めなくなり、
お金も貰えないため断ることができない。

メイはタカシを迎えに行くために
家から出ると碧衣とタカシの家の前で
座り込んでいたタカシを見つける。

そんなタカシを
メイは自分の家に招き入れる。

そんなやり取りがあったとは知らず
碧衣は高野にいいように
弄ばれていた。

「ちょっと…いい加減にしてよっ」

「どうしたんだよぉいいじゃんか別にぃ♡」

「息子が帰って来ちゃう…」

「大丈夫だってメイに任せてあるから」

そう言いながら碧衣の
おっぱいを揉む高野だが
碧衣のおっぱいには
バナナが挟まれており、
練乳がかけられていた♡

碧衣のおっぱいに挟まれたバナナが
まるでち〇ぽみたいで
パ〇ズリしている状況に♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

精〇が滴っているような練乳が
かかったバナナを高野は、
碧衣に咥えさせる♡

高野は碧衣に馬鹿にされたことを
根に持っており、
その屈辱を碧衣にぶつけるために
じっくりと調教することを心に誓う。

テーブルの上に碧衣を寝かせ、
バナナを口に咥えさせながら
正〇位で高野は碧衣を突く♡

上の口と舌の口で
たっぷりと碧衣の身体を
堪能しているのがうらやましい♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

一方刑務所では妻がそんなことに
なっているとは知らず、
碧衣の夫は部屋で一人過ごしていた。

「点検~!」

点検が終わったばかりなのに
再度点検の声がかかったことに
碧衣の夫は疑問に思う。

ガチャン!ギィィィ

「え?」

碧衣の夫の前に現れたのは…?

まるでち〇ぽのようなバナナを
おっぱいに挟まれ、
咥えさせられる碧衣の様子が
エロすぎます♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~10話 ネタバレと感想 刑務所の中で看守姿に身を包んだ碧衣と69♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

刑務所にいる碧衣の夫の前に
現れたのはなんと
看守服に身を包んだ碧衣だった!

「番号!」

「アオ…イ?」

「番号を言えと言ってるんだ」

「私はアオイという女ではない」

戸惑いながらも番号を答える
碧衣の夫だが目の前にいるのは、
碧衣と見た目が同じの女だ。

凶器を持っていないか舌を出すことを
要求する女はそのまま
碧衣の夫と濃厚なディープキスをする♡

「フーーー♡フーーー♡」

ちゅぷ♡ちゅぷ♡クチュ…♡クチュ…♡

碧衣の名前を呼ぶと再び
女看守に怒られたが
舌と舌を絡ませたキスが止まりません♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「どうやったらここから…出れますか…?」

「私の検査に全て合格したら出してやる。とりあえず服を脱げ」

見た目は碧衣そのものの女看守相手に
碧衣の夫は言われるがままに
服を脱いでしまう。

ぢゅぷ♡ぢゅぷ♡ちゅぼっ♡ちゅぼっ♡

服を脱いで露わになった碧衣の夫の
ち〇ぽを舐め、碧衣の夫は
女看守のお〇んこを舐める♡

この状況に戸惑いつつも
久しぶりに目の前に現れた女との
69は止められません♡

「やはりお前は不合格だ」

「こんな危ない凶器を隠し持っていたんだから当然だ」

碧衣の夫のち〇ぽを
指してそういう女看守に
男なら誰でも持っているものだと
碧衣の夫は言った。

ただそんな凶器のせいで
人が死んだという事実があった…。

碧衣の夫の過去に描写が移り、
そこには口をガムテープで塞がれ、
縄で縛られた碧衣の夫がいた。

碧衣の夫の目の前には、
碧衣が碧衣の夫の部下に
レ〇プされていた。

ズップ♡ズップ♡ズップ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

口を塞がれた碧衣が
正〇位で部下に
激しく突かれる。

リストラされた腹いせに部下は、
碧衣をレ〇プすることに…

嫌がる碧衣をお構いなしに
部下は身体を舐め回し、
犯していく。

レロ♡レロ♡ピチャ♡ピチャ♡

柔らかそうなおっぱいを揉まれ、
舐め回される碧衣が正直エロいです♡

会社のために働いた部下は、
リストラされ、妻や子供も出て行き、
碧衣と碧衣の夫を襲う決意をした。

部下によってレ〇プされる碧衣は、
されるがままでしょうか…?

看守姿に身を包んだ碧衣との69、
部下に無理やり犯される碧衣の
様子は今までとはまた違った興奮
間違いなしです♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~11話 ネタバレと感想 部下にレ〇プされる碧衣だがしっかり感じてしまう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「あ~…思い出してきたあの時のこと…」

「ほっ本当か!」

「リストラされて気が〇った従業員」

「そうあいつだよ。やっと思い出してくれたか…」

碧衣がレ〇プされた過去を
思い出しながら
女看守は上着を脱ぐ。

「あれからもう…三年が経つのね…」

再び三年前に描写が移り、
そこには部下におっぱいを吸われながら、
犯される碧衣がいた。

ちゅぷっ♡ちゅぷっ♡

「やっ、やめてっ、たすけて!」

「あなたっあなたぁっ」

夫に助けを求める碧衣だが
夫は縛られた状態で助けることはできず
ただ碧衣が犯される姿を見るだけだった。

グチュッ♡グチュッ♡

「奥さんっ♡奥さぁんっ♡」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「社長…業務報告です…」

「奥さんのおっぱいなんですが…」

「口の中でとろけるような食感ですね」

「まるで極上のシュークリームでも食べてる気分です」

ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡

夫に碧衣のおっぱいの美味しさを
丁寧に報告する部下は美味しそうに
碧衣のおっぱいに吸いつく♡

「感度も最高ですね膣の中から愛〇が溢れ出てるの見えます?」

おっぱいだけでなく
お〇んこの具合も部下は
報告する。

目の前の光景と部下からの
業務報告によって
夫は勃〇してしまう。

他人に犯されている光景を見て
勃〇する夫は寝取られ属性が
あるのかもしれません♡

ヌチュッ♡ヌチュッ♡

「あっ♡あっ♡」

無理やり犯されているにも
関わらず感じてしまっている碧衣だが
夫は演技だと思い込む。

無理やり犯される碧衣ですが
その様子は…?

しっかり感じてしまっていて
その姿は他人のち〇ぽとわかっていながら
よがっています♡

「あぐっ奥さ…ん…ああっ♡」

「あっ♡ああっ♡」

びゅるるっ♡びゅるっ♡ドプッ♡

どくん♡どくん♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

部下は碧衣のお〇んこに
大量に精〇を中〇しした♡

ぶちっ

夫の縄が切れる音が…

目の前で妻を犯された
夫が取った行動は…?

無理やり犯される碧衣の
エロい身体はやはりたまりません♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~12話 ネタバレと感想 無理やりレ〇プされ、嫌がっていたはずの碧衣が最後は感じてしまう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「社長ぉ…奥さんのまん〇が離してくれません」

「ちゃんとセックスしてます?奥さん欲求不満なんじゃないですか?」

ヌリュ♡ヌリュ♡グチュッ♡グチュッ♡

正〇位で碧衣を犯しながら
濃厚なキスをする碧衣と部下。

それを黙って見つめる夫だが
縛られていた縄は解けていた。

ヂュプッ♡グチュッ♡グチュッ♡ヂュプッ♡

「もっと…もっとぉっ♡」

縄が解けているはずの碧衣だが
逃げる様子もなく、
ただ犯されながら感じている♡

そんな碧衣に対して
怒る夫だが
気持ちよかったから逃げなかったと
碧衣は答えた。

目の前では看守姿の碧衣が
部下に犯されている。

女看守は夫の妄想であり、
現実と妄想の区別がつかなくなって
来ていますね。

ビクッ!

我に返った夫は、
過去を振り返っていた。

碧衣がレ〇プされた一週間後に
会社に離職届を取りに来た部下を
夫は絞殺した。

縄が解けた時に殺していれば
正当防衛になったかもしれないのに
レ〇プされている碧衣を夫は
助けなかった。

「レ〇プされて興奮するなんてこのド淫乱女め…」

「ここから出たら死ぬほど犯してやるからなっ!」

目の前で妻がレ〇プされ、
助けられる状況にも関わらず
夫が助けなかったのは?

夫が歪んだ愛情を
持っていたためだった。

「汗と精〇でドロドロになった俺のくっさいちん〇で…」

「お前のケツまん〇をグチャグチャになるまでかきまわしてやる…!」

ヌチャッ♡グチュッ♡ヌチャッ♡グチュッ♡

妄想の中で碧衣のア〇ルを
夫はぐちゃぐちゃに犯す♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

お〇んこだけでなく、
碧衣のア〇ルは
締りがよさそうで
すぐにイッてしまいそう♡

刑務所の外では、
高野の家に碧衣が招き入れられていた。

高野に紹介された碧衣を
高野の両親は笑顔で歓迎する。

一方アパートではメイに抱きつきながら
甘えるタカシがいた。

そんな姿に嫉妬したのかメイの夫は、
一緒に風呂に入ることをメイに提案し、
風呂場でメイを激しく犯す♡

パン♡パン♡パン♡

「アッ♡アッ♡アッ♡」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

碧衣のエロい身体もいいですが
メイの褐色肌が犯されているのも
エロいです♡

一方部屋に一人になったタカシは、
高野から貰った魔法のカードを見つめ…?

最初は嫌がっていたはずの碧衣が
最後は感じてしまう様子は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~13話 ネタバレと感想 エロい格好をして面会に来た碧衣の首筋には♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

三ヵ月後…

刑務所の中で久しぶりに
碧衣と夫は面会していた。

「随分と久しぶりだな碧衣…」

「塀の中にいる男のことなんて忘れちまったってか?」

「ごめんなさいバイトが忙しくて時間が作れなかったの」

「まあいい…それよりお前なんか感じ変わったな」

碧衣の夫が言うように
ネックレスを身に着け、
服の下からはパンツが見える。

地味目な格好が多かった
碧衣もエロかったですが
エロい格好をした碧衣も最高です♡

色っぽくなった碧衣の姿に
夫は興奮していた。

「そんなことより嬉しいニュースよ」

「借金のことなんだけど…」

「おいっ!」

碧衣の言葉を遮るように
夫はあることを聞く。

「そのアザどうした?」

碧衣の首筋に赤いアザが
出来ていることを夫は指摘する。

「キスマークじゃないだろうな?」

「違うわ。何言ってるの?蚊に刺されただけよ」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

しかし夫は碧衣のそんな言葉を信用せず、
相手は誰か問いただす。

するとそこには碧衣の首筋を舐める
かつての部下の姿があった。

そんな夫の様子に半ば呆れたような
碧衣の態度に夫は声を荒げる。

「いい加減にしろっ!面会は中止だ!」

「奥さんお帰りください」

看守によって面会が
中止になりそうになり、
夫があることを叫ぶ。

「まっ待ってくれまだ…」

「まだシテナイ…」

碧衣のことを疑った夫は
謝罪の言葉を投げかけるのでなく?

そう言いながら自分のち〇ぽを
ズボンの上から握る夫。

そんな行為を止める看守だが
その目は碧衣のエロい身体を
見ていた。

刑務所を出た碧衣は、
夫に心の中で謝罪していた。

エロい格好をして喜ばせるつもりが
何の慰めにもならなかったことに…

ちゅっ♡ちゅっ♡ズリッ♡ズリッ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「明日は面会日なの勘弁して!」

借金を返済するために
碧衣は面会日の前日も
高野に抱かれていた♡

夫と会う前日の人妻を
抱くのは背徳感でより
興奮しますね♡

自分が家政婦として働く高野の
家に帰ってきた碧衣。

「帰りました」

「おせーよ」

そこにはパンツ姿で
ち〇ぽを握った高野がいた。

性処理を要求する高野に対して
碧衣は先に掃除させてほしいとお願いする。

しかしそんなことよりも
高野は性処理を先に要求する。

碧衣に抱きつきながら
ち〇ぽを碧衣の身体に
こすりつける。

エロい格好をした碧衣を
見たらすぐにやりたくなって
しまうのも無理がないです♡

その行動に碧衣の行動は…?

今までの地味な格好をした
碧衣とは違い、
エロい格好をした碧衣は、
エロさが際立っています♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~14話 ネタバレと感想 息子と夫に会うために碧衣は高野のち〇ぽをフェラし、パイ〇リする♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

エロい服を着た碧衣を
目の前にして高野は、
興奮を隠せないでいた。

「こんなエロい服着やがって…」

「お前ほんっとスケベな女だよな♡」

碧衣のおっぱいの谷間に顔を埋めながら
高野は尻を揉む♡

「欲しいものがあったらなんでも言ってくれよ」

「欲しいものなんてないわ…」

「遠慮するなって何でも言えよ」

そう言いながら服を脱がせ、
おっぱいを揉みながら、
高野はピンク色の乳首に吸いつく♡

碧衣は高野におっぱいを弄ばれながら
もっと面会をさせてほしいとお願いする。

「お願い…」

「何でもするから」

何でもする…そういう碧衣が
することと言えばやっぱり
エロいこと?

そう言って碧衣は高野の
ち〇ぽを口にくわえて
フェラをし始める♡

夫や息子に会う機会を増やすとは言え、
フェラをする碧衣の姿は
とにかくエロい♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ちゅぱっ♡ちゅぷ♡ちゅぽっ♡ちゅぽっ♡

「んっ♡んっ♡」

碧衣のいやらしい音をさせながらの
フェラに気持ちよくなる高野だが、
これだけでは満足せず…?

「パイ〇リして♡」

高野の要求に
嫌々ながらパイ〇リする碧衣の姿に
高野は言う。

「そんな嫌々やるなら会わせないぞ」

そう言われた碧衣は
丁寧にパイ〇リをする。

ぬぷ♡ぬち♡ニュル♡ニュル♡

おっぱいとち〇ぽの間に
よだれを垂らし、
滑りをよくして碧はパイ〇リをする♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「絶対会わせてよ?」

パイ〇リしながら
上目遣いに高野に聞く、
碧衣の姿は色気たっぷり♡

そんな上目遣いで見られた高野は、
興奮してしまい、
思わず碧衣の唇にキスをする♡

口では夫や息子に会わせる約束をする高野だが
本心は碧衣を独り占めしたく、
誰にも会わせるつもりがない…

デカくてエロい碧衣のおっぱいで
パイ〇リされ、
上目遣いで話す様子は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~15話 ネタバレと感想 碧衣と二人きりになった高野は碧衣のデカくてエロい尻に顔を埋めて…♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

碧衣が高野に要求されるがまま
パイ〇リをした日から
さらに数ヶ月が経っていた…

「ハイ…ハイ…イマス…」

アパートでは虚ろな表情を浮かべる
メイが電話で話していた。

「オ母サン…」

布団の上で寝ながら電話に出ていたメイは、
横で同じく寝ていたタカシに
電話を差し出す。

起きているはずのタカシは
寝ているふりをする。

ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡
ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡

「寝テル…ミタイ…」

寝ているメイの上にのしかかりながら
メイの夫がメイのおっぱいを吸っていた♡

「じゃあ伝えておいてほしいことがあるの…」

「何…」

「ウン…ウン…ワカッタ…」

碧衣はメイに何かを伝えるように
頼んだ。

ヌチュッ♡ヌチュッ♡
ちゅぱっ♡ちゅぱっ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

メイの夫はそんなことはお構いなしに
メイのおっぱいにしゃぶりつき、
正〇位でメイを突く♡

エロい身体をした碧衣もいいですが
褐色肌のメイも魅力があって
エロいです♡

別の日、
息子のことを碧衣お願いして
高野の両親は旅行へと出かける。

高野の両親は仕事をしている様子はなく、
どうやら家賃収入だけで生活できる
地主のためか頻繁に旅行に出かけていた。

高野と二人きりになった碧衣が
洗濯物を干していると
高野が起きてきて、
碧衣の尻に頬ずりをする。

「今日から二人きりだな」

デカくてエロい碧衣の尻に
顔を埋めながら高野は、
興奮していた。

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

自分の息子であるタカシと違って
バカ息子である高野の行動に
碧衣は呆れていた。

そんなことは関係なく高野は、
碧衣の尻の匂いを嗅ぎながら、
ち〇ぽを碧衣の足と足の間に挟んで
楽しむ♡

人妻から出るエロいフェロモンが
高野をより興奮させているのかも?

興奮が止まらない高野は、
碧衣のズボンを下ろし…

二人きりになった碧衣と高野は、
この後どういった行為をするのか?

メイの褐色肌が犯される様子、
碧衣のデカくてエロい尻を
高野に弄ばれる様子は、
興奮します♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~16話 ネタバレと感想 裸エプロン姿の碧衣に興奮した高野がベランダで青姦♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

高野に身体をいじられながら
碧衣はあることを思っていた。

高野や高野の両親がもしいなかったら
碧衣はソープに身を堕としていたかもしれない…

ソープ嬢となった自分を
想像する碧衣。

ヌチャッ♡ヌチャッ♡ヌチャッ♡ヌチャッ♡

客に正〇位で突かれている
碧衣の姿がそこにはあった。

人妻である碧衣がソープ嬢になって
客にエロいサービスをする姿も
見て見たかった気がします♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

現実はソープ嬢になったのと
そんなに変わらないかもしれない…

「これ干すまで待って…」

「ガマンできない」

高野は我慢できずに
碧衣のパンツを下ろして、
お〇んこを指で愛撫する♡

高野にお〇んこをいじられ、
感じてしまった
碧衣のお〇んこから愛〇が?

「碧衣だってガマンできないんだろう?」

高野のそんな問いかけに
碧衣は否定しなかった…

ぐに…♡ズリュ♡ズリュ♡

「青姦はまだしてなかったな」

洗濯物を干す碧衣に構わず
バックから高野は碧衣の
お〇んこを突く♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

パンッ♡パンッ♡パンッ♡パンッ♡

「アッ♡アッ♡アッ♡アッ♡」

洗濯物を干しながら碧衣は、
感じてしまう♡

碧衣のお〇んこを楽しみながら
高野は、碧衣の脇の下を
舐め回す♡

学校にも行かずに人妻とS〇Xをする
高野の行動は碧衣からすると、
異常に思えてしまう。

小言を言う碧衣に構わず
高野は碧衣の身体を
舐め回したっぷり味わう♡

パンッ♡パンッ♡パンッ♡

「アッ♡アッ♡アッ♡」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

裸エプロン姿の碧衣を
ベランダで徹底的に高野は
犯した♡

エプロンからはみ出している
おっぱいや尻が
エロさを際立たせています♡

家政婦を始めたばかりの頃は
嫌がっていた碧衣が
いつの間にこの状況を
受け入れるようになっていた。

嫌がっていた時の方が
興奮していたように見えた
碧衣に対して高野が取る行動とは…?

人妻である碧衣に裸エプロン姿にさせ、
ベランダで青姦する様子は、
本編でお楽しみください♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~17話 ネタバレと感想 碧衣のエロい身体に生クリームをたっぷりかけて女体盛にしていただく♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

碧衣の小言に対して、
高野は男の本能について語る。

「男っていうのはこういう生き物なんだよっ!」

「いい女がいたらヤリまくりたいって思うのがフツーなんだよ…」

パンッ♡パンッ♡パンッ♡

そう言いながら裸エプロン姿の
碧衣を高野は後ろから突く♡

「旦那だってそうだったろ?」

「へへへ…今頃ムショでシコってるんじゃないのか?」

その頃刑務所では
高野の予想通り
碧衣の夫が自慰をしていた。

ズリュ♡ズリュ♡

「んっ♡んっ♡」

そのおかずはやはり碧衣で
かつての部下にレ〇プされている姿を
想像して勃〇していた。

おっぱいを揉まれて
ち〇ぽをお〇んこに
挿入されている碧衣に
夫は興奮♡

碧衣から離れるようにお願いする
夫だがその状況を楽しんでいるように
見える。

「そうだ…!」

「マタ殺セバ、イインダ…」

「そうすれば碧衣とまたセックスできる♡」

現実と妄想の区別がつかなくなってきた
夫は狂気の道を進む?

同じ頃、
碧衣と高野は舌を絡ませながら
濃厚なキスをしていた♡

ちゅぱ♡ちゅぷ♡ニチュ♡ニチュ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

お互いに相手の身体に抱きつきながら
キスをしつつ、
碧衣のおっぱいを
高野は手と顔で楽しんでいた♡

「あ~…腹減った」

「ご飯作るから待ってて」

腹が減った高野のために
ご飯を作ろうとする碧衣だが
高野は拒否する。

「久しぶりにまたアレしたい」

高野の言うアレとは…?

場所を移動した高野と碧衣。

全裸で横たわる碧衣に
高野は生クリームをぶっかける♡

高野の言うアレとは女体盛であり、
性欲と食欲両方解消する
最高の手段だった♡

ちゅぱ♡ちゅぱ♡

「うま…♡うま…♡」

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

碧衣のおっぱいと身体についた
生クリームを美味しそうに
高野は食べる♡

男なら一度は食べてみたいものの
ひとつは女体盛ですよね♡

目の前にある女体盛を堪能しつつ、
高野は碧衣に聞く。

「なあ…頼む…旦那と…別れてくれ…たまんねえよ…」

夫と別れるように言われる
碧衣が出す答えとは…?

高野と碧衣の濃厚なディープキス、
碧衣のエロい身体を女体盛で
いただく様子は必見です♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~18話 ネタバレと感想 碧衣の女体盛を頂いた後はパイ〇リも堪能してしまう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

女体盛となった碧衣の身体を
舐め回しながら高野は
碧衣を堕とそうとしていた。

ちゅぶ♡ちゅぶ♡
ちゅーーー♡ちゅーーー♡

「頼む…何でも欲しいもの買ってやるから…」

「もっと…もっといい思いさせてやるからさぁ」

ニチャ♡ヌポ♡ヌポ♡

ちゃぶ♡ちゃぶ♡

いい条件を出して碧衣を
高野は堕とそうとするが
碧衣は首を縦に振らない。

金でもS〇Xでも堕ちない
そんな強情な女は
高野にとって初めての経験だった。

(ああ…身も心も独り占めにしたい…!)

(どうやったら堕ちる…?)

何とか碧衣を堕とそうと思って
いろいろ考える高野だったが
あまりの気持ちよさにそんなことを
考える余裕はなかった。

ヌチュ♡ヌチュ♡ちゅぼっ♡
ちゅぼっ♡ちゅう♡ちゅう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

碧衣の身体中な舐め回しながら
手はお〇んこをいじる♡

くちゅっ♡くちゅっ♡ぐりゅっ♡ぐりゅっ♡

「アッ♡アッ♡」

股を開いた碧衣の様子を見て
高野は碧衣がいつもと違う
よがり方をしていることに気付く。

「気持ちいって言ってみろ」

「ほら…感じてるんだろ」

いつもと違うよがり方から
今度こそ堕とせると思った
高野が言葉で攻めるが?

「早く済ませて」

碧衣は堕ちることはなく、
いつも通り対応をする。

いらだつ高野だが
下半身はしっかり
碧衣のお〇んこを
楽しんでいた♡

「パイ〇リさせろ」

そう言って仰向けに横たわる碧衣の
エロいおっぱいに自分の
ち〇ぽを高野は挟んだ♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

ニチャッ♡ニチャッ♡ニチャッ♡

「あああ…♡」

あまりの気持ちよさからか
自然と声が出てしまう♡

仰向けになっても
主張している碧衣の
おっぱいはパイ〇リ向き♡

挟まれたおっぱいからは、
高野のち〇ぽが見え隠れする♡

碧衣のおっぱいでパイ〇リを
楽しむ高野が次にすることは…?

女体盛からおっぱいに吸いつき、
お〇んこにち〇ぽを挿入、
パイ〇リと盛りだくさんの
内容になっています♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~19話 ネタバレと感想 碧衣はギャグボールを咥えさせられ犯されてしまう♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

「タダでやってるんじゃないのよ」

「これは仕事なんだから」

あくまで仕事として高野と
エロいことをしていると
碧衣は主張する。

「ヴっ♡」

びゅっ♡びゅる♡

碧衣の言葉を聞きながら
パイズリをしてもらう
高野は我慢できずに射〇する♡

(そう…お前は金で買われた娼婦…)

(極上の家性婦だ…!)

高野は心の中でそうつぶやいた。

おっぱいを寄せてち〇ぽを
挟んでいる碧衣の身体と
表情はエロすぎます♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

その頃アパートでは
メイの家にタカシが
帰ってきていた。

「ただいま…」

「オカエリグッドニュースガ有ルヨ」

「何?」

メイはタカシに碧衣から
電話があったことと
もうすぐ借金が返せることを伝える。

また一緒に暮らせるかもしれないのに
タカシの表情は冴えない…

頭の中で高野に犯される
母親の姿が浮かんでいた。

タカシはある質問を
メイにぶつける。

「おっお金持ってる男の人って…好き…?」

「ウン好キ♡」

タカシの質問に笑顔で
メイは答えた。

そんなメイの姿に
タカシは頬を赤らめる。

高野から貰った魔法のカードによって
タカシはふっくらしてきた。

しかしメイの料理をあまり食べない
タカシになぜ食べないかメイが
聞くとどうやら遠慮しているみたいだ。

「カワイイ…」

そんな姿のタカシをメイは
かわいく思う。

タカシを抱き寄せて
メイはタカシに語る。

辛い気持ちはよくわかるが
碧衣はもっと辛い目にあっている。

お金の大事さ、
お金のために頑張っている母親を
嫌いにならないで…と。

タカシとメイの関係も
今後変わってくる?

再び高野の家に描写が戻ると
碧衣はギャグボールを咥えさせられながら
高野に犯されていた。

ギャグボールを咥えさせられている
碧衣の様子からハードなプレイが
期待できるかも♡

「そうか…やっとわかったぞ!」

高野はあることに気付いた様子。

高野が気付いたあることとは…?

パイ〇リをする碧衣の姿は
やはりエロく、ギャグボールを
咥えさせられている様子も
たまらないものとなっています♡

101022780_BookLiveコミック【AC】夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~※スマホ専用

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~無料試し読み方法

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~の簡単な無料試し読み方法をご説明します♪

【1】↓の画像をタップ!


【2】↓の左側の画像「公式サイトで安心!!!無料立ち読み」をタップ!

BookLive!コミック無料立ち読み


【3】BookLive!コミックの公式サイトに移動後、↓の「無料試し読み」をタップ!

BookLive!コミック無料試し読み


【4】試し読みボタンをタップすると、夫は獄中、一方妻は…が無料で試し読みができます♪

無料試し読み方法の画像引用サイト
https://tvstars.jp/

管理人さん、勝手に画像をお借りしました。

上記のサイトでも「夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~」のネタバレ記事が読めます。